« 肩立ちのポーズ | トップページ | V字のポーズ »

2007年1月21日 (日)

孔雀のポーズ

Photo_76

こんにちわ。司このみです。

今日のヨガポーズは・・・『孔雀のポーズ・マユラアサナ』です。

   

頭部の血行促進。自律神経のバランス維持力を高めます。

胸部・腹部臓器を強化します。

積極心が生まれ、はつらつとした皮膚を作ります。

老化防止のポーズです。

  

両膝を肩幅に開き、膝をマットにつきます。

両手を逆手に、肘を曲げ、その肘をオヘソをはさむように当て、

上体を前に倒して行きます。

顔をマットに近づけ、ゆっくり両脚を伸ばしていきます。

アゴを突き出し、同時に腰に力を入れ、両脚を浮かせ、息を吐きながら、

膝裏とアキレス腱を伸ばし、バランスを取ります。

完成ポーズでは、少し、息を吐き、10秒程、腹圧と腰の力を最大限に高めて

全身統一をします。

  

筋力でバランスをとるわけではありませんが、腹筋力・背筋力が弱いと

困難です。そのままで無理をして練習すると、手首を傷めますので

注意してくださいね(^_-)-☆

  

実は、このポーズは、インスト養成時代、仲間がみんな困っていたポーズなんですよね。

脚を上げるバランスは、最初は、両肘をオヘソではなくソケイ部あたりに、

当てて、練習すると、まずは、脚をあげることができるようになると思います。

これは、konomiがシーソーを連想して、日々練習する中で、想いついたことです。

これで、同期のインスト仲間もできるようになりました(*^_^*)

 

いつもありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
一人1日1クリックで、ポイントが加算されます。
クリックしていただけますと、嬉しいです。
是非応援してくださいね

 【人気ブログランキングに投票する】
Image_4

   

by konomi 

  

|

« 肩立ちのポーズ | トップページ | V字のポーズ »

コメント

あと一ヶ月で孔雀のポーズを完成させなければなりません。ヨガ歴3年半。指導者の資格もあり、腹筋背筋柔軟性、それなりにありますが、孔雀はどうしてもできません。脚を上げる前に顔が床に激突します。なにかコツはありますか?筋トレとかしましたか?教えてください。

投稿: えぼ | 2008年2月 4日 (月) 21時47分

えぼさん

特に筋トレとかはしていませんよ(^.^)
アレは、バランスだと思うのですが、いかがでしょう。
顔がついてしまうようでしたら、まずあごをつけても良いので、足を上げてみる練習をしてみられたらどうでしょう。
肘は、ヘソの脇が基本ですが、始めは少し、下の方、なるべく、ソケイ部近くに付かれた方が良いと思います。
ほんのちょっとした、コツだけだと思いますよ。頑張ってくださいね。

投稿: konomi | 2008年2月 4日 (月) 21時54分

ありがとうございます。何度かやってみたのですが、顔を前に倒していく時に、肘が開いて身体が崩れ落ちていくのです。力が入りすぎているのか、私が重いのか。バランスがとれるように頑張ります。

投稿: えぼ | 2008年2月 5日 (火) 21時43分

えぼさんへ

肘をなるべく、狭く、そして、ソケイ部の近くについてみてくださいね。手の平はしっかり開いて、手と手の幅も腰幅くらいにです。でも肘はそんなに開かないように。
あとは、背筋とバランスだと思います。
できなかった友人も、ちょっとしたコツを教室に来てもらってお伝えしたら、すぐにできるようになりました。
ファイト~(^_-)-☆

投稿: konomi | 2008年2月 5日 (火) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩立ちのポーズ | トップページ | V字のポーズ »