« 合踵のポーズ | トップページ | 開脚前屈 »

2007年1月 2日 (火)

合踵の前屈

Photo_66

こんにちわ。司このみです。今日のヨガポーズは・・・

    

『合踵の前屈』です。

股関節を調節する代表的なポーズです。

だた、決して無理をしないことが大切です。

両膝を曲げる時、下腿を外側に捻るような感じで、曲げると

前屈しやすくなります。

息を吐きながら、両膝を左右に広げ、踵を合わせ、

ゆっくりと、息を吐きながら、力を抜き、前に倒れていきます。

だた、頭を下げようとするのではなく、お腹を前に倒していく感じ。

骨盤から、前に倒していく感じですね。

左右の坐骨がしっかり、地に付いている感じを感じながら、

少しづつ前に倒れていきます。

決して、無理をしないこと、コレが大切ですね。

 

いつもありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
一人1日1クリックで、ポイントが加算されます。
クリックしていただけますと、嬉しいです。
是非応援してくださいね

 【人気ブログランキングに投票する】
Image_4

 

by konomi

 

|

« 合踵のポーズ | トップページ | 開脚前屈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合踵のポーズ | トップページ | 開脚前屈 »