« うさぎのポーズ | トップページ | カラスのポーズ »

2007年1月26日 (金)

下向きの犬のポーズ

Photo_85

こんにちわ。司このみです。

今日のヨガポーズは・・・『下向きの犬のポーズ』です。

    

倦怠感、慢性疲労、猫背、肩こり

やる気アップに効果があります。

二の腕、太ももの引き締め、バストアップ、ヒップアップに効果があります。

  

四つんばいの姿勢になり、足を腰幅、手を肩幅に広げ、腕の太ももを床に対して垂直に保ちます。

両手を少し前に移動し、両方のつま先を立てます。

息を吐きながら、膝を床から持ち上げ、腰を十分に伸ばしながら身体で三角形を作ります。

腰を気持ちよく伸ばしたまま、両脇をしっかりと伸ばし、両膝を伸ばし、踵をマットにつきます。

お尻を斜め上に突き出すようにし、そこから、腰を気持ちよく伸ばして、手にもたれかかるような感覚、手でマットを持ち上げるような感覚を作ります。

首・肩を縮めないで、肩甲骨と肩甲骨を開くようにします。

  

無理に脇を伸ばすと、肩を痛めるので注意しましょう。

踵をマットにつくことよりも、まずは腰を伸ばすことを優先しましょう。

一見簡単そうな、このポーズ・・・実は、本当に難しい、奥の深いポーズです。

疲れず、キープできるかどうかが、あらゆるポイントが調節できているかどうかの判断基準の一つになるのかもしれません(^_-)-☆

 

いつもありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
一人1日1クリックで、ポイントが加算されます。
クリックしていただけますと、嬉しいです。
是非応援してくださいね

 【人気ブログランキングに投票する】
Image_4

   

by konomi

  

|

« うさぎのポーズ | トップページ | カラスのポーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うさぎのポーズ | トップページ | カラスのポーズ »